プロが見る『日能研』の特徴(費用・合格実績)

日能研のサイトトップイメージ

安心安全、バランスのとれた大手塾

「N」と書かれたバッグを背負った小学生をよく見かけたりしないでしょうか。

この日能研という塾、非常にバランスが良いです。

難関校へも合格させられるし、かといって難関校だけを目指そうとしているわけでもなく、その子の実力に合った中堅校へもしっかりと良い学校へ送り込んでいる。そんな印象です。

中学受験がはじめてのご家庭で、お子さんの志向もあまりよくはっきりしていないという方には、私は日能研を勧めています。

なぜかというと、前述した実績のバランスの良さもそうですが、「無理なく生徒を伸ばしてくれる塾」で日能研の右に出るものはいないと思っているからです。

校舎数 カバーエリア
約160校 中学受験があるエリアを全国で網羅。首都圏、関西、東海、九州など幅広く展開している。

4、5年で助走をつけて6年に羽ばたける

中学受験に必要な知識が100あるとします。

この塾は、それをしっかりと100押さえて、満遍なく教えてくれます。

基本を押さえながら一定のペースで、授業が進みますので、仮にエンジンがかかるのがスローな子供でも、無理なく対応できますし、ちょっとついて行けなくなっても取り返しがつかないところまで行くことがありません。

そういう意味で、過酷さ故に離脱してしまうリスクを日能研は、リスクヘッジできる環境といえますね。

4年、5年としっかりと基礎を身につけて、6年に応用、問題を解くことに重点シフトするという言わば中学受験の王道をしっかりと歩ませてくれる。

そんな安心できる塾です。

宿題少な目、塾の授業でしっかりと

ご家庭によっては、他に習い事をしていてあまり自習の時間が取りづらいという場合もあると思います。

そんななかで、例えば宿題量の多い塾に入ってしまうと、泣く泣く習い事やスポーツを諦めさせざるを得なくなり、子供もショボン・・なんてケースをよく見ますが、日能研であれば比較的そういった習い事との両立がかないやすいです。

宿題は比較的少な目ですし、そのぶん塾の授業で教えてくれるという感じなので、保護者からしても通わせて心配の少ない塾ですかね。

その分、入塾は4年からが良い

一定のペースで授業が進む環境、コツコツと基礎を積み重ねて段階を経て成長する場。

だからこそ、この塾に入って一気にリカバーして受験を迎えようとする場合にはあまり向きません。

あくまでも経験からくる主観ですが、日能研の場合は「4年春」から余裕を持ってしっかりとスタートを切らせてあげたほうが、パフォーマンスが発揮できるタイプの塾かなと思います。

日能研の年間費用

年間でかかる費用のめとめ。だいたい小6の平均が年額100万円ほどなのでだいたい平均値に近いですね。

年間費用目安 通塾頻度
1年生 - -
2年生 - -
3年生 - -
4年生 450,000円 週2回
5年生 650,000円 週3回
6年生 1,080,000円 週4回

最難関〜中堅校の合格実績がボリュームゾーン

日能研の合格実績はどうでしょう。下記が分布のイメージです。

日能研の合格実績分布図イメージ

最難関校もいるはいますが、次難関〜中堅あたりに強烈な強みを持っている状況です。

偏差値帯別の合格者数で、少し角度を変えた数値がこちら。

最難関校への実績

偏差値 学校名 2018年合格実績 募集定員 定員に対しての割合
74 開成中学校 42 300 14%
70 麻布中学校 73 300 24%
73 桜蔭中学校 32 240 13%
72 女子学院中学校 54 240 23%
75 筑波大付属駒場中学校 12 120 10%

次難関・上位校への実績

学校偏差値 学校名 2018年合格実績 募集定員 定員に対しての割合
68 市川中学校 242 270 90%
66 芝中学校 110 280 39%
64 吉祥女子中学校 91 234 39%
65 明治大学付属明治中学校 57 150 38%

中堅校・中位校への実績

偏差値 学校名 2018年合格実績 募集定員 定員に対しての割合
58 明治大学付属中野中学校 66 240 28%
53 山脇学園中学校 84 280 30%
52 成城学園中学校 39 130 30%
54 青稜中学校 90 200 45%

定員以上の合格者が出ることは私立において通例です。第二志望に選ばれやすい学校は繰り上げ合格のために定員に対してより多くの合格を出す傾向があります。入学者数に母数を変更するとより精緻に計れますが、ここでは合格させる力を表現するため、母数を定員にし、その率を出しています。

最難関への専有率はそれほど高くありませんが、難関〜中堅に数多くの日能研生が合格していることがわかります。

いかに基礎的な指導をしっかりと生徒たちに浸透させているかがよくわかります。

たとえば最難関しか行く気がないという人であれば、別の塾を選択することになると思いますが、そういう人以外は幅広くベースアップできる安心感のある日能研がお勧めできると思います。

塾で勉強するイメージ
プロが教える中学受験の塾選び【ランキングで選ぶな】

ランキングは嘘、絶対参考にしないで 始めに知ってほしいことが一つあります。"塾選び"などで検索したら ...

続きを見る

更新日:

Copyright© ガッコの評判 , 2020 All Rights Reserved.